納経申込み880件を超える

13年06月24日

620日現在 880件(2,576口)の「はがき一文字写経」の納経申込みをいただいております。総額1,289万円を超える納経志納金が寄せられています。ありがとうございます。女優の竹下景子さんからも、納経していただきました。竹下さんは阪神淡路大震災以来、ボランティアで被災者とつながる朗読会を14年間続けてきました。東日本大震災を機に今年3月、仙台市で2回目の「かたりつぎ」朗読会を行いました。その折、住職も法話でご一緒させていただいたご縁によるものです。

御詠歌の奉詠

13年06月24日

曹洞宗の御詠歌の梅花流全国奉詠大会が、529日・30日に宮城県利府町のグランディ・21で開催されました。そこに参加された全国の何組もの梅花講員の方々が、山元町を訪れ被災状況を見聞していかれました。その中で、山形県庄内地方の講員さん(「文月会」)100人が、徳泉寺境内の東日本大震災犠牲者供養塔の前で、犠牲者への鎮魂の想いを込めて、御詠歌を奉詠して下さいました。

 

20130624_1.JPG

宮城県山元町笠野で
津波被害にあった
徳泉寺の復興記録です。

寺の再建が、祈りを必要とする多くの人々の心の再建に、つながればと願います。